宇宙地球システム科学専攻(募集停止)

前のページに戻る

趣旨・特色

本専攻は、理工学の基礎となる数理科学の研究に加えて、様々な物理・化学現象を基礎理学の観点から研究する分野と、宇宙における地球環境の成り立ちの理解のもとに、グローバルな観点から宇宙地球環境を研究する分野とから成り立っており、基礎科学に対する深い素養と地球環境保全に対する理解を身につけ、社会に貢献できる人材を養成することを目指しています。

入試情報(募集停止)

募集区分募集人員
一般選抜4月入学5名
10月入学若干名
特別選抜社会人4月入学若干名
10月入学若干名
外国人留学生4月入学若干名
10月入学若干名
  • 一般選抜の募集人員には特別選抜の募集人員を含みます。
  • 入試日程・方法や募集要項については、こちらをご覧ください。

教員一覧

現象数理科学講座

役職氏名専門分野リンク
教授 堀内 利郎 偏微分方程式論(特に楕円型方程式と変分問題の研究)  
教授 市村 文男 代数的整数論  
教授 木村 真琴 微分幾何学 研究室
教授 下村 勝孝 ポテンシャル論  
教授 中井 英一 実解析学、調和解析学 研究室
教授 藤原 高徳 素粒子論、場の理論  
教授 五十嵐 潤一 物性理論(固体電子論、磁性理論)  
教授 福井 隆裕 物性理論、物性基礎論  
教授 阪口 真 場の理論,超弦理論,量子重力理論  
准教授 大塚 富美子 微分幾何学  
准教授 藤間 昌一 数値解析と計算アルゴリズム  
准教授 長谷川 博 複雑系の非平衡統計力学・カオス時系列解析・人工知能によるデータマイニング  
准教授 中川 尚子 理論生物物理学、非線形非平衡系の物理学  
准教授 百武 慶文 素粒子論、弦理論  
*1 独立専攻、広域水圏環境科学教育研究センター、IT基盤センター 、フロンティア応用原子科学研究センター、宇宙科学教育研究センター所属の教員を表す。
*2 教育学部所属の教員を表す。
*3 連携大学院方式

宇宙地球進化学講座

役職氏名専門分野リンク
教授 天野 一男 島弧のテクトニクス、堆積作用とテクトニクス、環境変動と堆積作用の研究  
教授 木村 眞 隕石の形成過程と固体惑星物質に関する研究  
教授 吉田 龍生 天体の高エネルギー現象に関する研究  
教授 百瀬 宗武 電波天文学、星・惑星系形成、干渉計技術に関する研究 研究室
教授 安藤 寿男 堆積地質学、古生物学(地層形成過程の解明と化石生物の古生態進化の復元) 研究室
教授 藤縄 明彦 火山地質学、造岩鉱物学、固体地球化学的手法を用いた、マグマを媒体とする地球内物質循環過程の解明、爆発的噴火の地質学的復元解明  
教授 北 和之 大気環境科学(オゾンなど、地球環境に重要な大気物質の研究)、人工衛星等からの大気リモートセンシング  
教授 河原 純 固体地球物理学(地震波の伝播と地震動の研究)  
准教授 岡田 誠  古地磁気学、古海洋学、その他堆積物を用いた古環境変動復元に関する研究  
准教授 岡本 美子 赤外線による星・惑星系形成領域の観測、赤外線天文観測装置の開発と観測  
准教授 野澤 恵 太陽観測、シミュレーションを軸に太陽及び天体物理に関する研究  
准教授 片桐 秀明 宇宙ガンマ線観測による高エネルギー天体の研究 研究室
准教授 米倉 覚則 *1 電波天文学、星形成、日立・高萩32m電波望遠鏡を用いた研究  
*1 独立専攻、広域水圏環境科学教育研究センター、IT基盤センター 、フロンティア応用原子科学研究センター、宇宙科学教育研究センター所属の教員を表す。
*2 教育学部所属の教員を表す。
*3 連携大学院方式

放射線科学講座

役職氏名専門分野リンク
教授 柿沼 志津子 *3 放射線発がんリスクとそのメカニズムに関する研究  
教授 永目 諭一郎 *3 核・放射化学:重イオン核反応で合成される超アクチノイド元素のシングルアトムレベルでの化学  
教授 山口 憲司 *3 量子ビーム応用科学、原子力工学  
教授 横谷 明徳 *3 放射線生物照射効果に関する生物物理学的研究  
*1 独立専攻、広域水圏環境科学教育研究センター、IT基盤センター 、フロンティア応用原子科学研究センター、宇宙科学教育研究センター所属の教員を表す。
*2 教育学部所属の教員を表す。
*3 連携大学院方式

このページの先頭へ