• お知らせ
  • 理工学研究科の中里駿一郎さんが(一社)日本塑性加工学会 関東3支部新進部会合同企画 若手学生研究交流会で受賞しました

理工学研究科の中里駿一郎さんが(一社)日本塑性加工学会 関東3支部新進部会合同企画 若手学生研究交流会で受賞しました

前のページに戻る

工学部機械工システム工学科の伊藤吾朗 教授・小林純也 助教の研究室に所属している大学院理工学研究科博士前期課程2年次生の中里駿一郎さんが、2018年12月14日に芝浦工業大学芝浦キャンパスで開催された(一社)日本塑性加工学会 関東3支部新進部会合同企画 若手学生研究交流会ポスターセッションにて、優秀発表賞を受賞しました。

学会名 : (一社)日本塑性加工学会 関東3支部新進部会合同企画 若手学生研究交流会

中里 駿一郎さん

題目 : A6061合金管材の加工性に及ぼす加工条件と加工温度の影響

受賞 : 優秀発表賞

受賞者コメント : 学生最後の学会で,初めて賞を取ることができ大変うれしく思います.皆さんからのコメントや,発表を聴いて学んだことを活かし,修士論文に臨みたいと思います.

pic
  • 茨城大学
  • 茨城大学理学部
  • 茨城大学工学部
  • 本学の震災対応等
  • 日立キャンパスの節電対策
  • 日立キャンパスの使用電力
  • 日立キャンパス完全禁煙化宣言
  • 来学する際のお願い
  • 理工学研究科教員一覧
  • 学内向けメニュー

このページの先頭へ